*

早漏予防は病院(クリニック)へ行くべき?実際の施術内容と、「クリニックが絶対ではない」という事実。

sourou0808001

■クリニックで早漏予防の施術を受ける

早漏というのは先天的なタイプと、年齢を重ねて早漏になるタイプとがあります。

後者のタイプなら何らかの予防策として、クリニックで早漏予防のための施術を受けられます。

 

もっともすべての人がクリニックで施術を受ける必要はなく、どうしても性生活がうまくいっていない人だけが施術を受ければいいでしょう。

もし自分が早漏ではないかと思っても、パートナーの女性とのセックスライフに特に問題がなければクリニックへ行く必要はありません。

 

 

■クリニックでは何をするか

クリニックでは、亀頭が外部からの刺激に対して過敏に反応するのを抑制する治療を行います。

具体的には、ヒアルロン酸というもともと人体の中にある物質を注入して、亀頭全体がその膜で覆われた状態にします。

こうすることで、外部からの刺激に弱い状態を改善することが可能です。

 

ただヒアルロン酸というのはもともと人体の中にあるものなので、徐々に体内へと吸収されていきます。

したがって、時間が経過すると注入したことによる効果は薄れてきてもとに戻ります。

 

ただし、6ヶ月から1年ほどはヒアルロン酸注入の効果は継続するので、効果としては十分満足いくものでしょう。

クリニックで施術を受けるのならヒアルロン酸注射は普通のことで、海外でも同じような施術が行われています。

 

ヒアルロン酸は亀頭に注入するのですが、抵抗を感じる人がいるかもしれません。

ただもともと人体の中にあるものですから、拒絶反応が起こるリスクはなく安心です。

クリニックにかかってでも早漏を改善したいという人にはおすすめの方法といえます。

 

 

■クリニックでの治療は絶対ではない

もっとも早漏の原因が肉体的なものであれば、ある程度はトレーニングによって改善されます。

早漏というのは亀頭への刺激に弱いのですから、その刺激に耐えられるようにすればいいのです。

 

つまり、女性とセックスをして、いかに射精をせずに耐えれるかということです。

単純に挿入してから射精するまでの時間だけで早漏かどうかを判定することはできず、パートナーの女性の満足度に左右されます。

 

ほとんどの女性はパートナーの男性が早漏だとは認識していないでしょう。

たしかにクリニックで早漏予防の治療をしてもらうのもいいのですが、まずはパートナーの女性との関係を良好にして、セックスライフを充実させることが大切です。

 

 

関連記事

0117bowec

精力改善食第3弾!!とりあえず今日から一週間こいつらを食い続けろ!!「ゴマ」と「雑炊」だ!

精力改善できる食材~「ゴマ/雑炊」   ■ゴマ

記事を読む

0905ec

短小って言うな!!でも実際オレって短小…なのか?短小とマイクロペニスについて。

  ■短小って何なのか? &nbs

記事を読む

bow0320ec

精力改善食第4弾!「納豆」と「ココア」。一緒に採ったらクソまずそうだ!!

■精力改善に納豆がいい? 以前は納豆というのは関西の人は食べなくて関東の人しか

記事を読む

ec08081

早漏は克服できる?自宅で出来る、早漏改善トレーニング。『スタンドアンドストップ法』と『スクイーズ法』

  ■早漏はトレーニングでも克服できる

記事を読む

sourou img1

オレ、世界一早漏?なんて思ってる方。早漏の原因と改善方法について。

  ■そもそも早漏とは  

記事を読む

男性ホルモン_病気_EC

知っておきたい男性の体の仕組み。男性ホルモンが減ると病気になるの?

  ■男性ホルモンの減少が原因の病気

記事を読む

bow0102

精力障害と睡眠の関係について。オトコの体も以外とデリケートだ!!

  ■睡眠不足は精力減退に影響を与える

記事を読む

seiryoku1

精力剤は男性の味方。有効に利用して、男性らしさを保とう!!

  ■精力剤は男性の味方 年をとる

記事を読む

魅力的なオトコへ20170123

精力を回復する方法!精力落ちて良い事はない!精力減退のリスクとは。上手にとりたい精力回復の栄養素。

精力を改善するための方法   &n

記事を読む

食事

精力増強に良い食べ物は?第一弾は「うなぎ」と「おくら」。これ食ってりゃ毎日ビンビンだ!?

  ”精の付く食べ物を”と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑
電気自動車